中古車を購入する際のexpo

中古車を購入する際に気を付けている事があります

飽き性の為車を乗り換える事が多い私は新車ではなく中古車を購入する事が多いのですが中古車を購入する際に気を付けている事があります。
まず車をじっくり見る事です。

 

外装はもちろん車内の隅々まで気になる所がないかチェックします。
ある程度のお金を出して購入する訳ですから堂々とチェックするべきです。

 

時には車屋さんも気付いていなかった傷やへこみを見つける事もあります。
それを指摘すればもちろん値引き交渉に良い影響が出ます。

 

以前私が中古車を購入した際車をチェックしていると外観からは分からなかったのですが車内から見るとフロントガラスに少し違和感を感じました。
良く見るとフロントガラスの端にわずかですが隙間が開いていたのです。

 

事故歴の無い車でしたが何かの衝撃か劣化なのか原因は不明ですがフロントガラスがほんの少しズレてしまっていたのです。
その事を車屋に言うとやはり気付いていなかったらしく10万円程値引きしてくれる事になりました。

 

走行に支障は無い程度ズレでしたので購入する事にしました。
やはり中古車には何かしら欠陥があってもおかしくはありません。

 

売る側と買う側の双方が納得して契約成立する事が大切です。
車に関する知識が無くてもチェックは誰でも出来ます。

 

最後に試乗してみて気になる所が無ければ購入しても問題無いと思います。
慎重に選ぶ事によって中古車の中でも掘り出し物を探し出す事が出来ます。